diary

US Coast Guardの格納庫でジャムる

without comments

久しぶりにゴールデンゲートブリッジを越えて、Novatoという街へ。

最近一緒にバンドの練習をしているRyoくんがドラマーの募集をかけたところ、Novatoに住んでいるUS Coast Guard(湾岸警備隊)に勤めるドラマーの人が、ここの格納庫を使ってセッションやろうよ、と持ちかけてきてくれました。ちょっと遠いけど、ドラム叩ける人と場所があるというのは何より魅力的な話だし、US Coast Guardの格納庫なんて、こんなことでも無ければ多分見る機会なんて無いんだろし面白そうだね! ということで、バンドのメンバーみんなでここまで来てみた次第です。

ドラマーのJeremyに無事会い、彼にくっついてSecurityを越えていよいよ敷地の中へ。広々とした敷地、のんびりとした環境、ここならどんだけ大音量出しても問題なし。ドアを開け放って、カリフォルニアの青い空を眺めながら弾くベースは最高でした。

2時間ほどジャムったあと、格納庫の中を案内してもらって、またやろうねって話になって解散しました。格納庫の中はとても興味深くていろいろと写真を撮ったんだけど、公開していいものかちょっとわからないのでとりあえず内緒ってことで 🙂

Written by Kei

September 15th, 2008 at 12:14 am

Posted in Music

Tagged with , , , , ,

Leave a Reply